愛車はマツダ・ファミリアです

Posted 4月 13th, 2014 by dfadsbi38fa. コメントは受け付けていません。.

私の愛車はマツダのファミリアです。
ファミリアは3台続けて乗っています。
一台ごと平均15年くらいは乗ります。

毎回乗り潰している感じです。
日本の車はそこそこ丁寧に乗っていれば20年くらいは乗れるのではないかと思っています。
今の前の車は17年乗ったかと思います。

その車はまだまだ走ったのですが、形も古くなってきたので下取りに出して乗り換えました。
乗り換えたのが今の車です。
今の車も13年経ってきました。

最近イグニションプラグを替えました。
4気筒のエンジンですが、1番目と4番目の気筒のプラグが理由は分かりませんが発火状態が悪くなっていたので新しいプラグに交換しました。
後はこれといった故障や欠陥は出ていません。

尤も以前から車には健康を考えてあまり乗りません。
何日間も車庫でじっとしていることが多いです。
長い年数が経過していますが、走行距離は丁度6万キロです。

1年当り4600キロ程度しか走っていません。
だから走行距離による摩耗はあまりないように思います。
しかし車というのは長く乗っていると愛着がわいてきます。

いつまでも利用したいなと思うのですが、人生と同じで何時の日か別れが来るのです。

まさか3ナンバーだったとは

Posted 3月 15th, 2014 by dfadsbi38fa. コメントは受け付けていません。.

父が新しく車を購入しました。
もうすぐ退職ということで、自分で買う最後の車になります。
今まではエスティマ、ヴォクシーと家族で乗れる大きな車を購入してきましたが、最後は自分の好きな車を購入しようという話になりました。

購入したのはプリウスαです。
好きな車と言っても、外車やスポーツカーを買えるほど我が家は裕福ではありません。
今話題のハイブリッドカーを購入するという形で落ち着くことになりました。

私もプリウスαであれば賛成でした。
ハイブリットカーは振動が少なく、乗り心地が良いということで、乗っていて気持ちいいだろうなと思ったからです。
形としても好きなミニバンタイプなので、来るのが楽しみでした。

ですが、いざ来てみると想定外の自体が発生します。
プリウスαは3ナンバーだったのです。
私が初めて運転した車はヴォクシーです。

ヴォクシーは大きいですが、3ナンバーではありませんでした。
縦と高さの大きい車には慣れていたものの、横の広い車ということで、車両感覚が慣れるまで最初はかなり苦労しました。
今では問題なく乗れていますが、出来れば購入前に確認してもらいたかったと思っています。

ハイブリッド車の乗車体験

Posted 2月 19th, 2014 by dfadsbi38fa. コメントは受け付けていません。.

私は普段、松田のアテンザという車に乗っていて、通勤や業務においてもこれを利用しているのですが、最近、親族が1か月ほど入院し、その間、車を使わないということで、ハイブリッド車であるアクアを利用させてもらうことになりました。
仕事の関係で以前、同じハイブリッド車であるプリウスに乗車したことはあったのですが、アクアは初めて運転しました。
当時の基準で燃費性能が世界最高水準ということで、確かに私の車であるアテンザに比べると、相当燃費性能は高いと実感しました。

多分、2倍かそれ以上だったのではないかと思います。
アクアは電気とガソリンとの切り替え運転を行うことにより、燃費性能を向上させているのですが、電気(バッテリー)を利用して車を稼働させているときは、独特の音が出ます。
慣れてしまえばそれほど気にはならないのですが、車をただの移動手段としてではなく、私のように遊び道具のように感じている身としては、アクセルを踏んだときに物足りなさを感じたことも確かです。

ただ、色々な車を運転するのはとても楽しいですね。

軽自動車にしては万能そう

Posted 1月 14th, 2014 by dfadsbi38fa. コメントは受け付けていません。.

なんだか見た目の可愛さにひかれてしまいました。軽自動車にしては万能そうな車です。見た目が軽自動車に見えないのですが、デザインがいいですね。
やはりスズキは少し内装を工夫してほしいところですが、見た目のデザイン性は高いと思います。軽自動車のような形ではないけれど、コンパクトで便利に使えて可愛い車がいい、といった女性の願いを叶えてくれそうな見た目です。ピンクの色も、濃い割にはこのデザインに似合っているので、カラーもどれを選んでもしっくりくる車です。たまに、このデザインには合わないカラーをトップに出しているところがあるのですが、このデザインにあったカラーが分かっていますし、サイドミラーの形も含めてデザインしていていいと思います。
2トーンがいいですね。バランスが大切ですが、二色使うことでバランスが取れると思います。ずっしりと重量感のある車ですが、色によっては重くなったり軽くなったりと印象が変化するので、自分好みの車に仕上げるのも楽しいところです。
少し空調の部分の丸みが気になりますが、これは完全に個人の好みの違いでしょう。もう少し小ぶりにするか、形を丸ではなく四角くしたほうがこの車には似合っていると思います。

輸入車

Posted 1月 4th, 2014 by dfadsbi38fa. コメントは受け付けていません。.

ぱっとみて輸入車だと判断できる自信はありませんが、日本でも人気のレクサスはすぐに分かります。こんなにブラックが似合う車も珍しいと思いました。少しいかついというか、男性向けで、女性には運転しづらいというイメージでしたが、サイトを見ると、乗り心地が良さそうなので大きさはありますが便利に使いこなせそうな車だなと思いました。
内装がとにかくかっこいいのです。ハンドルのデザインがかっこよくて、つい握りたくなってしまうような内装は、見た目のイメージを壊さずに作られていると思います。
フェラーリも、見た目は派手ですが男性が好きそうですね。高級なイメージですし、運転するのも怖いですが、画像で見る限りますます人気がでるようなデザインです。すごくスピードが出そうですがどうなのでしょうか。
思った以上に内装が気に入ったのがポルシェです。可愛いです。こんなにレトロなイメージがなかったのでびっくりしましたが、映画に出てくるような内装が気に入りました。しかし左ハンドルは厳しいです。ハンドルもシンプルだけど中央のマークも主張していないのでシンプルでかっこいいハンドルです。ポルシェは見た目もそこまで男性向けではないので、女性が運転していてもかっこいいです。

やはり電気で走る時代

Posted 12月 28th, 2013 by dfadsbi38fa. コメントは受け付けていません。.

BMVはとにかくマークが好きです。一目でこの車だとわかるマークと、ブルーの高級感が好きです。
やはり男性向けのかっこいいい車が多いのですが、シリーズが色々あるのですね。中古でもそこそこの価格なのでやはり高級車というイメージです。正直前から見た車の顔はあまり好きではないのですが、ドアの開き方や重量感も気に入っています。
BMVi3のドアの開き方がすごいです。両サイドに開くというデザインは初めてみました。
これは便利なのでしょうか。使ってみないと分かりませんが、いつもの開き方に慣れている私には間違えそうなデザインです。
ですが広々とつかえますね。大きな荷物の出し入れもしやすいですし、小さなお子さんがいる方にはベビーカーも収納しやすいです。思った以上に便利な車なのかもしれません。
そしてこれは充電式の車でした。やはり電気で走る時代に入ったということですね。これからはガソリンに頼らずに暮らせていける時代になるかと思うと、早く電気自動車に慣れたほうがいいのではないかと思いました。自然にもやさしいですし、電気の普及はすごいことだと思います。BMVはもっといかついイメージだったのですが、調べてみると便利な車も多いことが分かりました。